COMPANY philosophy

トップメッセージ

未来に向けて、お客様と共に。

世界はかつてないほど大きく変化しています。人口の偏重や一極集中などの全世界的な流れは、社会構造を転換させるとともに、生活環境を含め環境問題等様々な課題を生んできました。またIoTやAIなどの技術革新は、人々の行動をも変化させています。

三和通信長崎は、常に変化を先取りして新たな価値を創造し、広く社会に貢献する企業を目指しています。私共が脈々と受け継いでいる「経営理念」では、 1.社会から必要とされ 2.全員精鋭・素直な心でガラス張りの精神 3.生きがいのある職場でなければならないと謳っています。お客様の課題をしっかりと捉えながら、お客様と共に10年、50年と安定的かつ継続的に成長していくことが当社の使命です。

当社は、オリンピックイヤーの2020年度に創立10周年を迎えます。この大きな節目を迎え、お客様に飽きられない魅力的な企業の実現に向けて、そして更なる未来に向けて邁進していく所存です。引き続きこれまでと変わらぬご支援とご鞭撻を賜ります様、お願い申し上げます。

代表取締役 鵜殿 耕二
三和通信長崎株式会社 代表取締役社長
鵜殿 耕二

企業理念

私達は、より豊かで安心な未来を築く利便性と安全性が両立した快適なコミュニケーション環境の創造に努めます。 高度情報化社会において人々の暮らしに根ざした価値ある情報通信の環境づくりに貢献することが私達の使命です。

経営理念

世になくてはならぬ存在となろう
企業はお客さま、お取引先はもちろん、社会から求められる存在でなくてはなりません。同 じように社員一人一人は、企業の中、家庭の中及び地域社会になくてはならない人間でなけ ればならない。これは企業及び個人が繁栄するための自然の摂理であり、これを基本に経営 を進めてまいります。
全員精鋭、ガラス張りの精神を持とう
企業が永続的に発展するためには、全員が精鋭でなくてはなりません。その ためには、会社と社員が一人一人がガラス張りの精神(素直な心)を持つこと により、正しい判断ができ相互信頼が生まれます。そのために、開かれたガラ ス張りの精神を経営の基本といたします。
生き甲斐ある、優れた職場づくりをめざそう
社員にとって、職場は家庭とともに生活の場であり、職場環境の善し悪し は、社員の生活を左右いたします。ゆえに生き甲斐ある、優れた職場づくりは企業の存続価値であるとともに社会的責任であります。
経営理念